専業主婦でも作成することができる楽天カードは節約したい主婦の見方

 

 

ilm07_ba18011-s

 

 

結婚して専業主婦になった私は、夫から家計管理を一任されました。
少しでも節約してお得情報をゲットし、夫が稼いでくれたお金を大事にしたいと思いました。

 

そこで、買い物の時にクレジットカードを使って買い物をして、お店のポイントカードとクレジットカードの二つのポイントを貯めたいと思い、自分名義のクレジットカードを作ることにしたのです。

 

しかし、専業主婦で自分自身の稼ぎがないので、カードを作れるか不安に思い、ネットで調べたのです。
すると、楽天カードは専業主婦でも作れるという情報を見つけ、すぐに申し込むことにしたのです。

 

ネットの情報通り、専業主婦の私でも審査に通り、無事に自分名義の楽天カードが郵送されてきました。
そして驚いたことに、無料で楽天カードを作ったのに、楽天ポイントまで貰うことができたのです。

 

タダでカードを楽天ポイントが貰えたのです。
しかも楽天カードのメリットはそれだけではなく、年会費無料でお買い物金額に応じてポイントがアップしたりと、節約したい主婦には最適なカードなのです。

 

楽天での買い物はもちろん、近所のスーパーでの買い物でも楽天カードを使用しているので、ポイントがすぐに溜まり嬉しいです。

 

デメリットは楽天での買い物が楽しくなりすぎてしまうことです。

 

お気に入りに登録している商品がポイントアップしていると、つい購入してしまいます。

 

しかし、ポイントが通常よりは多めに貰えるので損はないと思っています。

 

 

●お得がいっぱい楽天カード

 

 

楽天カードのメリットといえば何と言ってもポイントがたまりやすく、そのまま買い物でも使えることではないでしょうか。

 

私の場合は日用品から洋服、贈り物までだいたい楽天市場で購入します。

ですから買い物をするたびにポイントがたまり、そのポイントでまた買い物ができるわけです。

 

さらに、楽天市場でよく開催されるポイントアップキャンペーンではポイントの還元率が大幅にあがるため、そこで必要なものをまとめて買うと大量のポイントがもらえます。

 

その他にも、携帯代や電気代なども楽天カードで支払っていますので、その分のポイントも毎月もらえ、お得感満載です。

 

主婦をしていますと自分になかなかお金はかけられませんが、楽天カードでポイントがたくさんたまるおかげで、そのポイントで自分のものを買ったりすることもできています。

 

逆にデメリットについてですが、正直あまり感じたことはありません。

 

あえて言えば、買えば買うほどポイントの還元率があがるキャンペーンなどに踊らされて、ついつい買い物をしすぎてしまうことくらいです。

 

また、通常ポイントの時に買い物をすると損した気分にもなります。
あとは有効期限が決まっているポイントの期限が短めなので、その期限内に必要な物や欲しいものがないときに少し困ります。

 

しかし何も買わずにポイントがなくなるのはもったいないので、結局たいして必要で無いものを買ったりしてしまいます。

 

しかしながら、楽天カードを作ってお得になったことのほうが断然多いので、ネットで買い物をすることが多い方には本当におすすめのカードです。