楽天カードを作ると、5,000円分のポイントが還元されるという点が魅力でカードを作りました。

他にもショッピングカードを色々と持っていたので、余り必要性は感じていなかったのですが、やはり5,000円分のポイントは大きいですよね。

 

更に私の時は「楽天e-NAVI」のキャンペーン中で2,000ポイントが付与されました。

 

楽天e-NAVIは年中キャンペーンをやっているので、何かしら特権があると思います。

 

カードも申込みしてから10日掛からないで手元に届いたので、他のカードに比較しても早い方だと思います。ネットショッピングは楽天からが殆どでしたので、実際カードがあるとメリットもありました。

ポイントが倍の日が設定されているので、そういった日を目掛けて買い物するとお得ですね。

 

楽天カードは100円に対し1円の還元率で、他はだいたい200円に1ポイントが多いので、断然お得です。

カードの使用頻度によってランク付けされて、ランクにとっても特権があるのでちょっと嬉しいですね。

 

それから、電子マネーとして使えるので、提携しているお店でも小銭が無い時とか使えるので便利でした。

職場の近くにあるコンビニがファミマで、小銭が無い時など楽天カードで支払いをしていましたね。

発送を希望しなければ自宅に明細が届かないので、旦那様にバレないのもお勧めです。年会費も無料ですしね。

 

一方、私にとって一番デメリットなのが、入出金の手数料でした。入金するのにも手数料が掛かるなんて初めてで驚きました。

出金の方も、私は郵便局やイオンを使っていますが、提携の銀行以外は手数料が高いので、ちょっと使いにくいですね。そんなデメリットもあります。