楽天カードをメインカードとして利用しています。

理由は、ポイント還元率が高く、楽天でのショッピング自体がお得な物も多いのでかなり利用しているからです。

 

他のクレジットカードは(ショッピング利用で)概ね1000円で1ポイント(1円)ですが、楽天カードは100円で1ポイントと、10倍です。

更に楽天市場でのショッピングは3倍以上、時には20倍になることもあり、かなり高還元率です。

 

デメリットは以前サポートが弱く、ほぼ自己責任で使わなければならない状態でした。

クレジットカード初心者には不向きかもしれません。

 

私自身が以前電話問い合わせを行った時には不愛想な口調で「分かりません」、「ホームページから問い合わせてください」とたらい回しにされました。

最近は改善されてきているようですが…。

 

そして入金忘れがあった時、電話連絡がないことと再引き落としがないこと(振込のみの対応)も不便でした。

他社のクレジットカードの場合は電話連絡があったのですぐに気付き、翌々日に約束して入金すれば再引き落としを行ってくれました(延滞金無し)。

 

しかし楽天カードの場合は、先ず連絡が無く、2~3日してから気付き、自分から連絡をすると振込先と日割りの延滞金を利用料に追加して振り込む旨を告げてきました。

 

その後、約10日より後にハガキにて引落日に引き落としが出来なかった旨と延滞金の計算、振込先などが通知されてきました(行き違いで二重払込の必要はありませんでしたが)。

 

私の場合はすぐに気付いたので延滞金は少額でしたが、気付かない人の場合ハガキ通知が届いた時には結構高額な延滞料金が加算されるはずです。

 

そういったサポート面の杜撰さ・初心者には不親切な所が楽天カードのデメリット、カードに慣れた人にはかなりの高ポイントでお得なのが楽天カードのメリットだと思います。