みなさんは楽天カードと楽天デビットならどちらを持った方が良いのか考えた事はありますでしょうか?
きっと多くの方は楽天カードと楽天デビットなら迷わずに楽天カードを持ちたいと考えると思います。

 

それはどうしてかというと、楽天デビットよりも楽天カードの方が使い勝手が良いというのがあるからです。

 

では、具体的にどういう風に楽天デビットよりも楽天カードの方が良いのかというとそれは楽天カードなら今現在手持ちのお金が無くても楽天カードを使って買い物ができますが楽天デビットだと今現在お金がないと買い物はできません。

ですから、これから楽天デビットと楽天カードのどちらを持とうか迷っているならぜひ楽天カードを持つ事をおすすめします。

 

ではそれぞれのカードがどういう仕組みになっているのかというと、それは楽天デビットは買い物をする時に預金口座からすぐにお金を支払う形式で買い物をするのに対して、楽天カードなら買い物時点では預金口座にお金が無くても買い物ができます。

ですから、お金が無くても買い物ができるという点で明らかに楽天デビットよりも楽天カードの方が便利です。

 

なのでこれからカードを作ろうと思っている方で楽天デビットと楽天カードのどちらが良いか迷っているならおすすめは楽天カードとなります。

ただ、楽天デビットなら使いすぎを防げますが楽天カードだと買い物し放題になって後で支払いで困る事もあるので注意が必要です。