最近、電気代やガス代、電話代などの光熱費をクレジットカードで支払う人が増えてきました。

 

公共料金をクレジットカードで支払うメリットはやはりポイントが付与されるからです。

銀行引き落としの場合ポイントは付与されませんのでやはりこちらの方が便利だというわけです。

 

光熱費を1枚のクレジットカードで支払う場合どのクレジットカードが一番良いのかという点ですが、一番オススメなのは「楽天カード」です。

 

楽天カードはまず申し込みがとても楽にできます。

オンライン上で必要事項を記入して申し込みは終了です。

 

クレジットカードを申し込むときは免許証などの身分証明者が必要な場合が多いんですが、楽天カードの場合カードが届いたときに配達員に身分証明書を提示して身分確認を行います。

 

そしてポイントは100円について1ポイントが付与されます。

この1ポイントは楽天でショッピングする際1円として利用できますので楽天でよくショッピングする人には特にオススメです。

 

ちなみに楽天でショッピングすると100円につき2ポイントが付与されます。

 

もちろんこの楽天カードの年会費は無料です。

年会費が必要な上にポイントの還元率がこれより良くないクレジットカードってたくさんありますので、その意味でも楽天カードはとてもオススメなカードだと思います。

 

光熱費でポイントを貯めてショッピングに使えるのってとてもお得だと思います。