楽天カードの長所(メリット)と短所(デメリット)は何なの?


rakuten

楽天カードのデザインが変更されていることにお気づきでしょうか。

5年前の楽天カードはホワイトでした。
白カードは最初は綺麗なのですが数年使っているとキズが目立ってくるという欠点がありました。

今回の新デザインはシルバーです。
シルバーは汚れも目立たなくて高級感もあるので、良いデザイン変更だったと思います。

※( 新デザインの楽天カードはこちら

楽天カードと楽天デビットならどちらを持った方が良いのか?

読了までの目安時間:約 2分

 


みなさんは楽天カードと楽天デビットならどちらを持った方が良いのか考えた事はありますでしょうか?
きっと多くの方は楽天カードと楽天デビットなら迷わずに楽天カードを持ちたいと考えると思います。

 

それはどうしてかというと、楽天デビットよりも楽天カードの方が使い勝手が良いというのがあるからです。

 

では、具体的にどういう風に楽天デビットよりも楽天カードの方が良いのかというとそれは楽天カードなら今現在手持ちのお金が無くても楽天カードを使って買い物ができますが楽天デビットだと今現在お金がないと買い物はできません。

ですから、これから楽天デビットと楽天カードのどちらを持とうか迷っているならぜひ楽天カードを持つ事をおすすめします。

 

ではそれぞれのカードがどういう仕組みになっているのかというと、それは楽天デビットは買い物をする時に預金口座からすぐにお金を支払う形式で買い物をするのに対して、楽天カードなら買い物時点では預金口座にお金が無くても買い物ができます。

ですから、お金が無くても買い物ができるという点で明らかに楽天デビットよりも楽天カードの方が便利です。

 

なのでこれからカードを作ろうと思っている方で楽天デビットと楽天カードのどちらが良いか迷っているならおすすめは楽天カードとなります。

ただ、楽天デビットなら使いすぎを防げますが楽天カードだと買い物し放題になって後で支払いで困る事もあるので注意が必要です。

 

楽天カードのメリット(長所)   

楽天カードと楽天プレミアムカードはどっちがお得なの?

読了までの目安時間:約 2分

 


楽天カードは、年会費が無料で、100円で1%還元で、ポイント有効期限は最後のポイント獲得から1年とほぼ無期限なバランスの優れた使いやすいカードと言えると思います。

 

ポイントは楽天市場の買い物時に1円から使用できますので、とても便利だと思います。

マイルにも交換が出来ますので旅行好きの方には嬉しいのではないでしょうか。

 

初回の入会時にはボーナスポイントがもらえたりしますので、これもお得ですね。

さらに海外旅行保険やネットショッピングを安心して利用できる保険も付いてきますので、大変豪華と言えるかもしれません。

 

楽天プレミアムカードは、楽天カードの上級グレードカード、いわゆるゴールドカードと呼ばれるものです。

メリットはなんといっても世界の数百か所の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスが付いている事ではないかと思います。

沢山旅行に行きたいという場合には嬉しいメリットと言えますね。

 

ただ、年会費が10000円とやや高額で、ポイント還元率が誕生月のみ一般より3倍となります。

こう考えてみますと、個人的には楽天カードで充分便利に使えると言っていいと思います。

 

よほど旅行が好きか、年会費がかかってもかまわないならば、プレミアムをおすすめしますが、そうでなければ迷わず普通の楽天カードをおすすめしたいと思います。

サブとしてもメインとしても万能ですので、是非1枚作ってみてはいかがでしょうか。

 

クレジットカードの豆知識   

光熱費をクレジットカードで支払うなら楽天カードがオススメ

読了までの目安時間:約 2分

 


最近、電気代やガス代、電話代などの光熱費をクレジットカードで支払う人が増えてきました。

 

公共料金をクレジットカードで支払うメリットはやはりポイントが付与されるからです。

銀行引き落としの場合ポイントは付与されませんのでやはりこちらの方が便利だというわけです。

 

光熱費を1枚のクレジットカードで支払う場合どのクレジットカードが一番良いのかという点ですが、一番オススメなのは「楽天カード」です。

 

楽天カードはまず申し込みがとても楽にできます。

オンライン上で必要事項を記入して申し込みは終了です。

 

クレジットカードを申し込むときは免許証などの身分証明者が必要な場合が多いんですが、楽天カードの場合カードが届いたときに配達員に身分証明書を提示して身分確認を行います。

 

そしてポイントは100円について1ポイントが付与されます。

この1ポイントは楽天でショッピングする際1円として利用できますので楽天でよくショッピングする人には特にオススメです。

 

ちなみに楽天でショッピングすると100円につき2ポイントが付与されます。

 

もちろんこの楽天カードの年会費は無料です。

年会費が必要な上にポイントの還元率がこれより良くないクレジットカードってたくさんありますので、その意味でも楽天カードはとてもオススメなカードだと思います。

 

光熱費でポイントを貯めてショッピングに使えるのってとてもお得だと思います。

 

楽天カードのメリット(長所)   

無職でも楽天カード審査に通る人、通らない人の違いとは!

読了までの目安時間:約 2分

 


楽天カードは審査が柔軟な事でも知られており、ポイント還元等のサービスも充実しています。

もちろんカードを作る為には審査が必要になり、無職の方でも審査に通る例もあります。

 

一般的には無職で収入が無いので審査に通らない傾向にありますが、無職でも審査に通る人と通らない人に分かれてきます。

 

審査はスコアリングで点数をつけて判断する事になりますが、この時に会社が確認する要素としては、年齢や職業、年収、居住年数であったり住居形態といったもので判断されることになります。

 

もちろん年収が多くて持ち家で家族が居て居住年数が多く勤務年数も長いというような方の場合は、貸し倒れリスクが少ないですから審査も通りやすくなります。

 

楽天カードは無職でも通る例が多いカードですが、通らない場合に考えられる事は、すでに他社に借金がある状態であるとか、過去のカード支払い履歴が悪い等では審査に通りにくくなります。

他にも成人以上では無い場合や、持ち家ではなく賃貸という場合もカード会社側からすれば住む場所が解らなくなるという不安要素になりえます。

 

・他社に借金がある

・カード支払い履歴が悪い

・持ち家ではなく賃貸

 

無職で賃貸で家族同居無しという場合は不利に働き審査に通らなくなる可能性が高く、無職でも親と同居で持ち家で暮らしている場合は審査に通る可能性が広がります。

 

カードの審査においては、返済能力があるかどうかを確認する事になりますから、それらの要素が非常に重要になってきます。

 

クレジットカードの豆知識   

楽天カードは専業主婦で収入が無くても審査が通りました

読了までの目安時間:約 3分

 


私は40代の専業主婦です。

20代で仕事をしている頃にJCBカードを作り、その後結婚して専業主婦になったのでもう新たなカードの審査は通らないと思い、ずっとJCBカードを使い続けていました。

 

使っていて特に不具合は無かったのですが、唯一不満だったのが年会費が掛かるところ。

それほどたくさん使用する訳でも無いのに、年会費を取られるのがもったいないと思っていたんです。

 

金額は大した額では無かったのですが、やっぱり払わなくて済むものなら払いたくないですよね。

 

楽天市場はもう10年以上前から日常的に買い物に利用していたのですが楽天カードの存在を知ったのはつい1年ほど前です。

知ったきっかけはテレビCMだったと思います。

 

新規申込時に楽天市場で使えるポイントも貰えるし何より年会費が永久無料という点に惹かれました。

そして、専業主婦で収入が無くてもすぐに審査が通りました。

 

今まで専業主婦は自分名義のカードを作れないと思っていた私はびっくり。

 

すぐにカードが手元に届き、こんなことならもっと早く切り変えれば良かったと思いました。
今のところ使っていて何の不満もありません。

 

楽天市場以外でカードを使用した時もポイントが貯まるし
カードを利用すると、翌日くらいにメールで利用のお知らせを送ってくれるので万が一不正にカードが利用された場合などもすぐに気付くことが出来ます。

 

ミネラルウォーターやお米など、毎月必ず楽天市場を利用しているので楽天市場での買い物のポイントが2倍になる楽天カードは有難い存在です。

新規でカードを申し込みたい専業主婦の方や切り替えを考えている方に是非おすすめします。

 

楽天カードのメリット(長所)   

1 2 3 7